浮気・不倫に関する豆知識 浮気・不倫に関する豆知識
  • 連絡方法を徹底 万が一でも安心
  • 関西No1の調査実績
  • 適正料金で安心【業界最安値】
  • 交通アクセス

浮気と不倫の違いや、夫や妻の浮気・不倫の見抜き方、慰謝料の相場など、浮気・不倫に関する様々な豆知識を掲載しています。

妻の浮気・不倫を清算させる方法

配偶者・パートナーの様子がなんだかおかしいな、服装が変わったり、帰宅時間が遅くなったり、携帯電話をしきりに気にするようになったり、と思ったら、浮気されていた、不倫されていた、というのはもう男女問わず珍しいことではないようです。

自分の人生を大きく変える浮気・不倫

浮気や不倫をしている最中は、ことの重大さに気づいていない場合が多いです。
個人差、男女差はありますが、清算させることは簡単にはいきません。

浮気・不倫の清算は男女で違いがあります

浮気・不倫の当事者が男性か、女性かでその精算する方法が変わってくるのだな、と実感しています。
男性は自らが不倫した時には、その関係が終わったり破たんした時にはあっけらかんと元鞘に戻ろうとする傾向があります。
一時の気の迷いだった、などと言って何事もなかったかのように不倫する前の日常と同じ生活を再開させようとします。

それを妻が呑み込むか、ペナルティとして高い代償を夫に払わせつつその後の長い人生を自分に少しでも有利に運ぶよう生きていくか、最悪の場合はあっさりと妻の側から調停、裁判をおこされて慰謝料と、子供がいる場合には養育費などをむしりとられて追い出されるなど、ということが多いのですが、妻が浮気・不倫をした場合には夫である男性側はその時点で一切がアウト、二度と元鞘には戻れない、というケースがとても多いようです。

妻の浮気・不倫を許さない男性がほとんど

愛していた気持ちが少しでも残っていたとしても、余所の男と浮気をした妻を生理的にまったく受け付けなくなる、ということのようです。
そうなった場合には、夫はその不倫にまつわるあらゆる証拠を押さえて周到に事を運び、妻の浮気相手側の情報も掴んでその家族や職場を巻き込んで徹底的に潰す、という傾向があります。
当事者である妻はその行いの精算として、子供も取り上げられて身一つで放り出されることもあります。
実家の両親にも見捨てられて経済的にも社会的にも立ち行かなくなり、浮気相手とも続くはずがなく、一瞬にしてどん底に叩き落とされる、そんな人が少なからず実在します。
その場合、もう一人の当事者である浮気相手の男性はどうなるのか。相手の妻が愛の為か生活の為か再構築をゆるし、元鞘に戻る場合もあれば、仕事も家もすべてを失って当事者同士で再婚する場合もあれば、お互いに責任を擦り付け合う愁嘆場となることもあります。

いずれにしても、そこには何一つ良いことはありません。不倫・浮気をする人たちはそれほどに重いものだという自覚もなく盛り上がり、突っ走る傾向にあります。
少なからずいさめる人があったとしても、それに耳を貸す人はそうそういません。
一時的に盛り上がった気持ちを運命だの真実の愛だのと見誤り、すべてを失うことにもなりかねないのです。
もしも自らにそんな気持ちのかけらが芽生えそうになったとしたら、ふっと家族の顔、両親の顔、そして子供の顔を思い出してください。
その火遊びで、実は誰一人として幸せにはなれないのです。
周囲の多くの人々の人生を大きく狂わせることにもなりうるのだということを、自覚して欲しいものだと思うのです。

関西No1の実績