浮気・不倫に関する豆知識 浮気・不倫に関する豆知識
  • 連絡方法を徹底 万が一でも安心
  • 関西No1の調査実績
  • 適正料金で安心【業界最安値】
  • 交通アクセス

浮気と不倫の違いや、夫や妻の浮気・不倫の見抜き方、慰謝料の相場など、浮気・不倫に関する様々な豆知識を掲載しています。

メールか電話の調査依頼ならどっち?

浮気はどこからバレるのでしょうか?

巷間、よく言われることですが、女性の浮気がバレるのは1%だけですが、男性の浮気は20~30%の確率で露見してしまうと言われています。
いろんな理由がありますが、女性は論理的に嘘をつくので矛盾が見破られることがないのに対して、男性は思いつきでしか嘘をつけないので、ずっと浮気を隠し通すことができないからだと言われています。
男性の浮気がバレるポイントは、まずは携帯電話です。
携帯電話の中のメールや通話履歴から、隠しておくべき秘密が表面化してしまったという話は少なくありません。
また、たとえばトイレに入るときにも携帯を持っていくようであれば、これは怪しまれても仕方ありません。
さらに着信音が鳴っているのに妻の前では出ないというのも、聞かれたくない相手からのものだと推測されます。
本当なら、着信の音が鳴ればすぐに対応するはずなのに、それを無視しているのであれば、出たくない事情があるからだと判断されるのも当然でしょう。
また、いままではさほどメールのやり取りをしていなかったのに、にわかにメールの頻度が増えたというのも、妻には内緒の女性との連絡のためであると受け止められるのは、極めて自然なことです。

興信所への調査依頼は速やかに行います

もし夫の浮気が事実であれば、離婚ということも視野に入れて考えていかなければなりません。
ただ、それ以前に、事実関係を把握することが湯煎されるのです。
調停や裁判を行うために証拠収集の作業を行ってくれるのが興信所の役目なのです。
興信所に調査依頼をすれば、浮気調査をして、その結果を報告書で示してくれます。
さまざまな手法で浮気の証拠を集めてくれるのです。
調査依頼をした人からの情報をもとに、その配偶者や浮気していると見られる相手を尾行したりするのです。
そして不貞行為を証明する写真や動画を撮影したり、浮気を証明する発言を録音したり、浮気相手の素性を調べたりするのです。
興信所では多くの調査ノウハウを持っており、配偶者の携帯電話やスマートフォンの内容から、浮気をしていたことを裏付ける物証を集めるのです。
調査依頼された興信所は、与えられた任務は忠実に果たします。
もし、配偶者に浮気されたことで離婚を強く望んでいる人が、不貞行為を証明する証拠がないという場合は、興信所に調査依頼して、証拠を入手することを優先すべきです。
携帯のメールや電話の記録で、浮気の事実はすぐにバレてしまうものです。

関西No1の実績