浮気・不倫に関する豆知識 浮気・不倫に関する豆知識
  • 連絡方法を徹底 万が一でも安心
  • 関西No1の調査実績
  • 適正料金で安心【業界最安値】
  • 交通アクセス

浮気と不倫の違いや、夫や妻の浮気・不倫の見抜き方、慰謝料の相場など、浮気・不倫に関する様々な豆知識を掲載しています。

心の浮気と体の浮気

心が動いてしまうのは仕方のない部分もある

もちろん、一度一緒に歩もうと決めた相手と一生仲良く過ごしていくことが出来ればそれに越したことはありません。
誰もがそれを望んで結婚をするはずです。しかし浮気というトラブルに見舞われてしまうケースもあります。
結婚適齢期に出会った人が必ずしも自分にとって最高に気に入る人とは限らないという事もあります。
自分自身が浮気をするケース、相手にされるケースがありますが、どちらも人の心に大きな傷を残します。
自分のやったことの場合は責任をきちんととるしかありません。そこまでの覚悟をもとに付き合うことが出来る相手かどうかという事をもう一度振り返ってみましょう。
相手にされてしまったという場合は仕方のないことだったのだと諦め、新しい人生を希望を持って生きていくようにしましょう。
自分が悪かったのではないか、どうにかすれば戻れるのではないかと相手の思うとおりに動かされるのではなく、自分の生き方を大切に身の振り方を考えていきましょう。
どちらにしても、仕方のないことと受け入れながら、割り切っていくしかありません。
もちろん離婚などに進んで傷つくのは浮気された方ですから、金銭面、生活面でそちらが不利にならないように配慮することは必要です。

心の浮気にとどめておくことも必要

心の中で、配偶者以外の人のことを思ってしまうという事は、人が心を持った生き物である以上避けられないでしょう。
気持ちがあってもそれを表に出すことさえなければ、今の生活を守ることもできます。
特に子供がいる場合は、もし運命の人と出会ってしまった場合でも「子どもへの責任」があるという事を念頭に置いて、こうした相手を思う気持ちだけを持ち続けるという心の浮気にとどめておくことが大切です。
快楽を求めて体の浮気へと進んでしまうと、取り返しがつかないことになってしまいます。
気持ちが離れるだけなら配偶者が気がついて傷つくだけで済む可能性がありますが、身体の浮気でもし浮気相手に子供が出来てしまうという事になれば、今の家庭も生まれてくる子供も不幸にしてしまうことになります。
一時の感情や甘い考えで不幸を何倍にもすることがないように、身体の浮気はできるだけ避けるようにするのが大人の分別というものです。
浮気は自分だけの問題ではなく、周りの人にも大きくかかわってくることだと意識し、覚悟をしたうえで踏み出すことが必要になるのです。

関西No1の実績