探偵に関する豆知識 探偵に関する豆知識
  • 連絡方法を徹底 万が一でも安心
  • 関西No1の調査実績
  • 適正料金で安心【業界最安値】
  • 交通アクセス

浮気調査・家出調査の調査内容と方法や、探偵事務所の選び方など、探偵に関する様々な豆知識を掲載しています。

依頼者が気になる探偵の成功率

探偵の得意不得意をつかんで依頼するべし

パートナーの浮気を疑って探偵に依頼したいけど、費用が気になる、本当に証拠が掴めるのか、尾行がバレないのか、成功率も気になる、そんな人は多いことでしょう。
確実な証拠を掴めるのであれば、多少大きな出費になるのは仕方がないものの、失敗してなんの成果も出なかったのに費用だけ請求されてはたまったものではありません。
誰だってお金を払いたくないでしょう。
しかし実際機材等を使って尾行をしているわけですから、実費くらいは請求されるのだろうか、実際のところはどうなのか、気になるところです。

探偵の依頼の成功率は判定できない

探偵社が浮気調査の成功率を公表していることは少ないですし、ましてや100%などというのはあり得ません。
まだ開業したばかりで、一件しか依頼を受けておらず、その一件がたまたま成功したというなら数字の上では確かに100%です。
しかしそんな実績の少ない探偵社に依頼したいとは誰も思わないでしょう。
独裁国家以外で100%の投票率があり得ないのと同様に、探偵の調査で100%の成功率はありません。
人間のすることですし、そもそも何をもって成功とするかの定義によって異なってきます。

尾行がバレて大事になった、写真の一枚も撮れなかった、というような状態なら誰にでも失敗だと分かります。
しかし写真は撮れたが不鮮明だったとか、証拠は掴めたが相手に気付かれてしまった、というような場合は判定が難しいです。
成功率が高い、低いという言い方はできても、何%とはっきりした数字で出せないのはこのような事情があるからです。

調査が失敗に終わった時の費用は?

依頼する側としては、こだわるのはそこではありません。
もしも失敗に終わった時に費用をどうするか、という点です。
成功しても失敗しても調査はしたので一律の料金、というところもあれば、成功報酬制を採用しているところもあります。
成功報酬制の探偵社を選ぶ場合は、何をもって成功とするのか、具体的に決めておくことが大切です。
また調査員の明らかなミスで調査していることがターゲットにバレてしまった時のことも決めておいたほうが良いでしょう。
完全に失敗ですから費用を半額にしてもらう、などという取り決めをしておくと安心です。

どうせお金を使うなら成功したいと思うでしょう。
成功率の高い探偵社を選びたいなら、浮気調査、尾行調査を得意としている事務所を選ぶのが理想です。
調査の仕事にはいろいろあります。企業の信用調査などを得意としている事務所よりも、浮気調査を得意としている事務所のほうが、専用の機材等も揃えていますので成功率は高いと言えます。

関西No1の実績