探偵に関する豆知識 探偵に関する豆知識
  • 連絡方法を徹底 万が一でも安心
  • 関西No1の調査実績
  • 適正料金で安心【業界最安値】
  • 交通アクセス

浮気調査・家出調査の調査内容と方法や、探偵事務所の選び方など、探偵に関する様々な豆知識を掲載しています。

探偵による調査内容と方法【取引先調査の場合】

企業の業績をさらにアップさせていくためには新しい取引先を開拓することが大切です。
新しい取引先から大口の受注があったときはチャンスを感じますが、その取引先が本当に信頼できるかはやはり心配なところです。
取引先選びを間違ってしまうと、利益を上げるどころか、多くの損失が出たり、時には自社の評判を落としてしまうことにもつながります。

後々のために新規取引先の調査にはお金をかけるべき

個人でもある程度の調査はできますが、やはり個人で行える調査には限界があり、取引を始めて良いのかどうかはかなり悩むところです。
特に中小の業者の場合は情報も乏しく、その実態もなかなかつかむことはできません。

新規取引先の調査に対する調査のコツ

より安心して取引を始めるのであれば、探偵による取引先調査を行っておくこともおすすめです。
探偵なら特殊な技術、ノウハウを持っていますので、より詳しい調査を行ってくれます。探偵に依頼するとなるとそれなりの費用も必要となりますが、取引先がもし信頼できない会社であれば、それ以上の損失を被ってしまうことになりますので、リスクを抑えるためにもやはり取引先調査にはそれなりの費用はかけておきたいところです。

取引先が倒産する可能性、財務状況などは必ず調査を

探偵に依頼した場合はどのような調査内容になるのか、調査方法についても確認しておきたいですが、探偵の場合は相手に気づかれずに尾行や追跡を行うことを得意としていますので、その企業の経営者の普段の行動や、人脈、人柄などを調べることができます。何らかのトラブルを抱えていないか、問題社員がいないかなどを調べるのにも役立ってくれます。

そして探偵への取引先調査で依頼が多いものに、その企業に倒産のリスクはないのか、財務状況を確認しておきたいというものがあります。
それから、いわゆるブラック企業と呼ばれている企業ではないか、風評被害がないか、暴力団とのかかわりがないかなどもしっかり調べておきたいところです。

こうした調査はどの探偵でも行っているというわけではありませんので、依頼する前もどういった分野を得意としているかはよく確認しておきましょう。
企業の情報を得るには特別なノウハウも必要となりますので、できるだけ質の高い調査を行っている探偵社を選びましょう。

そして、こうした調査をしていることを相手側に知られたり、情報が漏れてしまうことは信頼を落としてしまうことにつながりますので、情報の保護がしっかり行われていることも大切です。
まずは無料相談などを利用して、安心して調査を依頼できる探偵社であるかはよく見極めておきましょう。

関西No1の実績