探偵に関する豆知識 探偵に関する豆知識
  • 連絡方法を徹底 万が一でも安心
  • 関西No1の調査実績
  • 適正料金で安心【業界最安値】
  • 交通アクセス

浮気調査・家出調査の調査内容と方法や、探偵事務所の選び方など、探偵に関する様々な豆知識を掲載しています。

できる探偵、できない探偵の見分け方

探偵に調査を依頼する場合、いったいどのような探偵に頼んだらいいのかわからないと考える人はたくさんいます。
たしかに実際に、できる探偵とできない探偵を見極めることなど素人には非常に難しいことですし、かといって他人にどこがいいのか聞くということも、何を依頼するのかと勘ぐられそうで、なかなかしにくいでしょう。

できるできないの見分け方

一番大事なのは判断の明確さ

もちろん一番大切な判断材料は、実際の調査力で、これがある探偵ができる探偵には違いないのですが、これもまた一般の人にとっては、まさかついて回るわけにはいきませんので見極めることができません。
ですのでできる探偵とできない探偵の見分け方のひとつとしては、金銭的な明確さ、つまり、まずはきちんとした契約書や見積書を出してくれるかどうかに注意しましょう。

契約書といっても実は明確な書き方が決まっているわけではありませんので、非常に興信所によって千差万別です。
具体的な内容に乏しい、おおざっぱで曖昧な契約書しか出さないような探偵事務所はやはり信用できません。
はじめは低い金額で安心させておいて、後になって次から次へと追加料金を要求してくるところも多いからです。
ですので、初めにしっかりとした契約内容が確認できる探偵は信用できるといえます。
綿密で依頼者がちゃんと理解できるように説明してくれるところが安心です。

会社の所在地や責任者

さらにもうひとつの見分け方としては、会社の所在地や責任者を明示してくれるかどうかです。
これらをはっきりしないところは避けたほうがよいでしょう。
会社の所在地や責任者がしっかりと明示されていないということは、実は責任の所在をあいまいにしているしているということになります。
そうすることで何か問題があった時などにそのまま逃げてしまえることになりますので、必ず依頼する時には確認することが重要です。

また、やはりあまりに誇大広告を出しているようなところも注意しましょう。
もちろんそうしたところがすべてとはいえませんが、その広告費用は当然依頼者の費用から出ていることになります。
ですので、必ずしも大手だから、よく広告を見るから安心ということにはならないということも気にとめておくべきです。
信頼できる興信所などはやはり仕事に自信を持っています。
ですので、こちらが質問したことなどにも誠実に答えてくれますし、答えられる知識も持っているのです。
そういうところは守秘義務に関しても徹底してくれますので、安心して依頼することができます。

関西No1の実績