探偵に関する豆知識 探偵に関する豆知識
  • 連絡方法を徹底 万が一でも安心
  • 関西No1の調査実績
  • 適正料金で安心【業界最安値】
  • 交通アクセス

浮気調査・家出調査の調査内容と方法や、探偵事務所の選び方など、探偵に関する様々な豆知識を掲載しています。

ぜひとも今後の参考にしたい浮気・不倫をしにくいタイプ

浮気しない人ってどんな人?

異性とお付き合いしたいと考えていても、気になってしまうのが浮気についてです。
せっかく大切な人と巡り会えたのに浮気をされてしまうと、好きだという気持ちも冷めてしまい関係を続けることが出来なくなってしまいます。
大切な人と長い間、お付き合いするためには相手が浮気をしないかどうか見極める必要があります。

見極めるポイントはいくつかありますが、浮気をしない人にはいくつかのタイプがあることを知っておくだけで簡単に見極めることができます。

愛情表現が多い人は浮気不倫をしにくい

まず、頻繁に愛情表現をするというタイプです。
いつも通りの生活をしていても、頻繁に愛情表現をしてくれる相手は浮気をしない場合が多いです。
理由はいくつかありますが、相手から愛情表現をされることでこちらからも愛情表現をしやすい環境になるので関係が冷めにくくなることに加えて、触れあったり、話したりする事も増えるという理由があります。
頻繁に愛情表現をしたり、触れあったり話したりすることは浮気を発見しやすくなるというメリットもあるので、相手が頻繁に愛情表現をする時は、こちらも愛情表現をするようにしましょう。

恋愛に適度な距離感を保つ人は浮気不倫をしにくい

二つ目のタイプは適度な距離感を保ってくれるタイプです。
お付き合いする人と良い関係を続けたいと思うと常に一緒に居て、親密になるようにすると考える人もたくさんいますが実際は適度な距離感を保ってくれる相手の方が浮気をしないという傾向があります。
なぜ、適度な距離感がある方が良いのかというと常に一緒に居ると相手のことばかり考えてしまうようになるからです。
常に一緒にいて、相手のことばかり考えていると自然と相手の嫌な所を知ってしまいます。
嫌な所を知ってしまったらできるだけその部分を見ないようにした方がいいですが、常に一緒に居るとどうしてもその部分だけが気になってしまいます。
そして、嫌な部分を見ないようにするために他の相手を探して関係を持ってしまいます。
このようになってしまわないために、親密になりたくても適度な距離感を保っておくようにしましょう。

適度な距離感を保つことは、より長く良い関係でいることにも繋がり時間をかけて親密になっていくこともできるので、浮気をしてほしくないと焦らずにゆっくり関係を築いていくことを心がけましょう。
浮気をしないタイプはたくさんありますが、その中から自分に合う相手を見つけるのはとても難しいです。
自分に合ったタイプの相手をしっかりと見極めるようにしましょう。

関西No1の実績